物流コンサルティング

  1. トップページ
  2. 物流コンサルティング

物流コンサルティング

 

物流コンサルティングにおいて、物流コンサルタントはその専門的な知見と経験に基づき、クライアントである荷主様の利益を最大化することが求められます。

ところが、実際の物流コンサルティングのサービスを提供している組織は、物流会社の子会社であったり、物流コンサルティングと並行して物流業務の運営受託業務を行っている場合が圧倒的に多いというのが実情です。このような場合、表向きは荷主に最適な物流改善を提言すると標榜しても、自社の運営受託のための営業ツールとしての側面がどうしても強くなってしまいます。

それに対して当社では、運営受託を一切せず、あくまでもクライアントの利益を追求するという「独立系 物流コンサルティング会社」の立場を貫いています。物流に特化した専門コンサルタントとしての経験のみならず、客観的なデータ分析を中心とした科学的な手法により、クライアントの最適解を導き出すことに重点を置いているのも当社の特長です。

以下に、当社がご提供できるサービスの内容を記載させていただきます。ご興味のある方は、是非一度お問合せ下さい。

ロジスティクス・エンジニアリング(LE) あるべき作業方法やレイアウトを、客観的なデータ分析結果に基づき、科学的に設計
倉庫管理システム(WMS)の導入支援 現場の作業効率を上げるための情報システムの設計と導入をご支援
物流自動機器の導入支援 自動倉庫、ソーター、各種ラックなどのご提案
新物流センターの構築支援 あるべき運用から、具体的なレイアウトを設計
最適配送モードの分析 単価削減が困難な昨今、個建便・路線便・チャーター便の使い分けでコスト削減できる余地を分析
配送ルート
シミュレーション
納品条件や出荷頻度から、専用ソフトを用いてチャーター便の配送ルート見直しによる効率化の余地を分析
物流アウトソーシング支援 数ある物流事業者の中から、お客様の物流特性に合った委託先を探すご支援
在庫最適化の支援 出荷量に合った発注量や発注方法で、在庫を削減するご支援
物流ネットワークの再編支援 物流拠点の統廃合をご支援
物流アウトソーシング支援 数ある物流事業者の中から、お客様の物流特性に合った委託先を探すご支援
物流顧問サービス 月額固定料金&定期訪問
課題抽出とその進捗管理を行い、最終的に自社での遂行能力を高めるための支援 ※実作業はクライアント側で行う前提
物流顧問サービスについて
物流会社支援 経営戦略立案、荷主への提案支援、不採算顧客の収益改善支援など
コンサル会社支援 コンサル会社が受託したプロジェクトのうち、物流関連パートを当社が再委託で担当
ベンチャー企業向け支援 成長が激しくて、物流への人材投入が追い付かない企業を支援。コンサルフィーを抑え、スウェットエクイティー方式も検討可能
生産現場の改善・改革 5Sの導入推進支援と、それをベースとした生産プロセスの整流化。LV線図、レイアウト動線図などの分析手法を活用

※上記は全て経験のあるサービスです。

PAGE TOP